snip オフィシャルサイトはこちら

COLUMNコラム

HOW TO LIFESTYLE「髪にいい生活習慣とは」

生活習慣が頭皮老化にも影響を及ぼします。

NG習慣を見直し頭皮の老化を抑制しましょう。

運動不足

日本人の3人に1人は運動不足とも言われています。運動不足が頭皮の状態を悪化させる原因は血行不良です。血液を送る役割を担っている筋肉が運動不足によって弱まり、頭皮環境にとって良くない冷えや新陳代謝の低下を引き起こします。女性は男性よりも筋肉量が少ないため、より頭皮の血行不良をおこしやすくなります。

おすすめは水泳!

水泳は全身運動に加えて水圧により血管や筋肉が圧迫されるため血液の循環が良くなります。さらに消費エネルギーが座っているときの6~8倍とも言われ、足りないエネルギーを補充するためミトコンドリアが活性化するとも言われています。もちろん簡単な運動でも効果がありますので運動が苦手な方はウォーキングなど軽めの運動をおすすめします。

長時間のPC・スマートフォンの使用による眼精疲労、首のコリ

PCやスマートフォンのようなIT機器は便利な一方、長時間の使用は目や首の筋肉を硬直させ、頭皮に栄養が行きにくくなります。さらに目の疲労回復に髪をつくるアミノ酸であるシステインが使われてしまい、髪が育ちにくくなるとも言われています。

おすすめのストレッチ!

【目のストレッチ】

      まぶたの上にある眼骨を親指でゆっくりと指圧します。目頭から目尻にかけて3ヶ所行います。

【首のストレッチ】

顔を天井に向け、首を伸ばします。そのまま首を倒して10秒キープ。反対側も同様に伸ばします。

睡眠不足

睡眠不足や質の悪い睡眠は、頭皮環境の悪化をまねきます。睡眠中は成長ホルモンが盛んに分泌され、その中で新しい皮膚細胞が生まれています。つまり、健康な頭皮は睡眠中につくられるのです。しかし、眠りが浅いなどの質の悪い睡眠や、1日6時間以内の睡眠不足状態を続けていると肌サイクルがうまく行われないため、頭皮に古い角質がどんどんたまりトラブルの原因になります。

【質の良い睡眠のために】

入浴ぬるめのお湯にゆっくりつかりましょう。寝る1~2時間前に入ると眠りにつきやすくなります。

ストレッチ反動を使わず気持ちの良い程度に伸ばします。

就寝6~8時間は睡眠をとりましょう。また、寝る前のスマートフォン・PCなどは控えましょう。

おすすめのストレッチ!

【深い呼吸・リラックスにつなげるストレッチ】

①仰向けに寝ます。

②両手を万歳するように上に伸ばします。

③両手・両足をゆっくり伸ばし背伸びをします。手足の指先がそれぞれ上下に引っ張られるようなイメージを持つとさらにストレッチ効果が高まります。30秒ほどを目安に行いましょう。

【身体の緊張・疲れをとり抗重力筋を休ませるストレッチ】

①仰向けに寝て、両手・両足を天井の方向へ向けます。

②脱力した状態で、両手両足を小刻みにブラブラさせましょう。30秒×2回ほどをめどに行うと効果的です。

是非ご自宅でお試しください(^^♪

Lista by Snip

Lista by Snipリスタ バイ スニップ

住所:大阪市北区中崎西3丁目2−27
営業時間:【平日】 9:30~18:30 【土日祝】 9:00~18:30
定休日:毎週月曜日

詳しい店舗情報

その他のおすすめ記事

ケア

頭皮が老化しやすい理由は「活性酸素」って知っていましたか?

問題です! 実は頭皮はお肌の中でも最も苛酷な環境で老化しやすく、不調をきたしやすい場所って知っていましたか? 目次1 【 …
ケア

HOW TO SHAMPOO「髪と頭皮の為のシャンプーの方法」

頭皮の皮脂や汚れを落とし、頭皮を正常に保つシャンプー。 やり方次第では頭皮を傷つけてしまう可能性も。 正しいシャンプーの …
ケア メニュー

HOW TO MASSAGE「頭皮を健康にするマッサージとは」

頭は心臓より高く、遠い位置にあるため、血液循環が悪く血行不良になり、コリが生じやすいです。 さらに頭頂部にはポンプの役割 …

Page Top

NEWSリスタ バイ スニップ からのお知らせ

2021/04/14
新型コロナ感染防止対策をして営業しています

Snipでは皆様に安心して来店いただけるように
感染防止対策を強化しつつ
通常通りの営業時間でさせていただきます。

2021/04/09
スタイリストの出勤状況は各スタッフのページでご覧になれます
snip オフィシャルサイトはこちら